番組出演者プロフィール:和田 幸久

2020年7月12日

和田 幸久

和田 幸久

YUKIHISA WADA

Work & Smile代表

出演番組

2020年10月20日(火)

経歴

1961年2月  岡山県岡山市生まれ(59歳)
Work & Smile代表、 人事コンサルタント

岡山県生まれ。1983年一橋大学商学部卒業後にトヨタ自動車㈱で15年間マーケティングを担当。
人材ビジネスに強く興味を持ちキャリアスタッフ㈱(現アデコ)に転職。6年間勤務し、営業および営業企画を経て経営企画部長。
在任中にアデコ(外資)に買収され経営方針が大きく変わったためテンプスタッフ㈱(現パーソル)に転身し、10年間に亘りテンプスタッフ単体およびグループ全体の人事本部長を務める。その後テンプスタッフ創業者の勇退を機にテンプスタッフを退職し、従業員50名程度の介護施設運営会社の経営を3年間担当したのちに2019年に人事コンサルタントとして独立し現在に至る。

実績

テンプスタッフ時代には「社員のやる気アップ」と「会社の長期発展の基盤づくり」を目指して、テンプスタッフ単体およびグループ全体の人事制度の整備に注力し、「等級・報酬・評価制度の大改定」「役職定年制の導入」「退職金制度の401kへの切替」「グループ役員の報酬ルールの改革」等々を実施。いまや1兆円企業となったテンプスタッフ(現パーソル)の人事面での礎を築いた。

また、上記の介護施設運営会社は経常赤字の状態で引き受けたが、現場に深く入り込みながら人事制度改革を中心に社内風土の刷新を行い、3年足らずで年間1億円強の黒字化を達成。社員が「自ら考え自ら行動する」環境を整えて、会社の安定基盤を作り上げた。

理念

「個々の社員が活き活き働き続ければ、会社全体も必ず発展し続ける」をモットーに、「社員が前向きに楽しく働ける環境づくり」を強く意識して人事制度等の改革に取り組み続け、確実に成果を上げてまいりました。社員が「この会社でもっと働きたい!」と思える仕組みをつくることで、「どんな逆風にも負けない強い会社」を実現できると確信しています。