番組出演者プロフィール:大垣 雅則

2020年7月12日

大垣 雅則

大垣 雅則

MASANORI OOGAKI

元パスモ代表取締役社長、一般社団法人 日本リーダーコーチ協会 理事:大垣 雅則

出演番組

3年間離職0を実現する「オンライン時代の人材育成」 2020年10月6日(火)

経歴

一般社団法人 日本リーダーコーチ協会 理事
元株式会社パスモ 代表取締役社長
元東武鉄道株式会社 取締役

1979年 東武鉄道入社。その後約20年間、採用・教育等人事関係業務に従事。鉄道研修所長も歴任した人材育成の専門家。
2004年 ㈱東武セレモニー代表取締役社長として倒産寸前の赤字会社を二年半で優良会社に再生。
2007年 ㈱パスモ代表取締役社長として、首都圏101の交通事業者をまとめ、電子マネー「パスモ」をデビューさせた。
2012年「東京スカイリー」開業プロジェクトを広報責任者として推進。
2013年 ㈱東武カードビジネス 代表取締役社長に就任。熱心に人材育成に取り組み、三年間離職者0を達成。

令和元年7月、旭コンサルティングを設立。リーダーシップの実践者として「人をやる気にさせ、輝かせる真のリーダーを育成する」ことを目的に、セミナー講師、コンサルタントとして活躍している。人材育成学会会員。アドラー派エゼプティブコーチ。

メンバーが思うように動いてくれない。チームがよそよそしい。そんなリーダーの方に、私の失敗を通して学んだノウハウや経験知をお伝えするため、メルマガを書いています。


無料メルマガ「リーダー実戦力育成塾」は下記からお申込みください
https://mail.os7.biz/add/RtpD
まずはご登録いただき 『21日間のステップメールで、リーダーとしての「あり方」を学んでいただけたら嬉しいです!』


主な講演実績

〇いすゞ自動車販売㈱ 経営研究会 各販売会社 社長クラス 100名
〇東京商工会議所 品川支部(37名)     港支部(57名)       企業の幹部・管理職クラス
〇東京東ロータリークラブ 経営者 70名
〇住友商事マシネックス㈱ 経営管理職養成講座 副部長クラス 13名
〇板橋区選挙管理委員会 「明るい選挙推進大会」 約200名
〇公益財団法人 中村天風財団 ビジネスリーダークラス(二回延べ170名)
〇広域秩父産業連携フォーラム 過去4年間 (明治大学 森下教授と) 秩父市の中堅・中小企業の次世代後継者育成 毎年20名前後
〇労働組合関係 労組執行委員クラス 高島屋労使合同研修会(20名)  丸善石油化学労働組合(19名) すかいらーく労働組合(70名)
〇名古屋市ホスピーグループ(医療法人)    第34回 ホスピー研究会  医師・看護士他(約600名)
〇北海道 ふらのまちづくり㈱  管理職リーダークラス20名
〇㈱フロム・エー・ジャパン 土曜講座 社員 80名。
〇 SMG経営者塾  東京 名古屋地区 各一回 中小企業経営者 40名
〇学校法人 後藤学園(池袋)  教職員 約100名
〇島田・掛川信用金庫 島信会講座  中小企業経営者 40名
〇一般社団法人 日本プロフェショナル人材開発支援協会  社内講師の育成を目標としている企業の人事担当者20名。
〇立石 剛氏主宰 講師養成コースにて、セミナー講師を目指す、講師養成コース受講者15名
〇シックススターコンサルテイング「教育担当者のためのプログラム」 人材育成担当者 13名

理念

組織はリーダーで決まります。地位や権力・肩書で人を動かすコントローラー型のリーダーシップではなく「人をやる気にさせ、輝かせる真のリーダーを育成する。」ことを目的に、セミナー講師・コンサルタントとして活動して参ります。

視聴者に向けたメッセージ

私は若い頃、リーダーとして全くうまく行かず、いろいろと悩みながら、学者やコンサルタントの本を読みあさり、実際に職場でやってみました。
しかし、なぜかほとんど効果が上がらず、上司との関係もこじれ、部下からも孤立し、さらに自信をなくして、「自分はリーダーに向いていないのではないか」と思っていました。そんな矢先に左遷、ビジネスマン人生も終わりかと思っていました。

そんな私が、ある時から部下に対するかかわり方を変え、それを実践ししたことで、誰もがご存知の「東京スカイツリー」や電子マネー「パスモ」といったビックプロジェクトにも係わり、リーダーとしてプロジェクトを成功に導くことができたのです。
なぜ、こんなことができるようになったのでしょうか?
セミナーでそのノウハウを分かり易くお伝えさせていただきます。

チームは置かれている状況・課題の困難さ・メンバーの方々の熟練度などさまざまで、どれをとっても同じ環境は存在しません。
そこで、リーダーシップを学ぶ最も有効な方法は、実践の中で真剣勝負を繰り返し、理論と実践の中で成果を上げて来た本物のビジネスリーダーから、直接その真髄を学ぶことが近道です。

セミナーでは、現場リーダーから経営トップまで、約30年間、業種の違う13の職場のリーダーとして実践を積み重ねてきた講師の大垣が、ポイントを絞り、どんなに忙しいリーダーの方でも、誰でもすぐに実践できる方法として、分かりやすく事例を通してお伝えいたします。

さらにトップリーダーになるためには知識やノウハウも大切ですが、それ以上に、リーダーとして胆力・心の強さ・感情のコントロールができる事が重要です。

ビックプロジェクトのリーダーとして、数々の困難な局面に遭遇し、乗り越えてきた大垣ならではメソッド・実践方法を、受講者に分かり易く感動的にお伝えして参ります。